インターパークにあるパン屋 3店舗の場所と特徴まとめ

栃木県でお出かけ

栃木県宇都宮市にあるショッピングエリア、宇都宮宇都宮インターパーク。

インターパーク内には、パン屋さんが3店舗あります。

手頃な値段で、手早くお腹を満たせるのが魅力のパン屋さんの、インターパークにある3店舗の特徴を紹介します。

 

スポンサーリンク

インターパークにあるパン屋 3店舗の場所と特徴

私は、子供が二人いる主婦です。

子供たちが小さい頃はお手頃価格でささっと買えるパン屋さんで、ランチをするのが便利でよく行っていました。

パン屋さんはインターパークには3店舗あり、それぞれ特徴が少しずつ違います。

どんな時に利用したいかで、どのパン屋さんに行くかが変わってくるので、それぞれのお店の場所と特徴を紹介したいと思います。
 

ダイソーと同じ敷地内にある石窯パン工房・パンデパルク遊店

私がインターパークの中で一番よく行くのが、石窯パン工房・パンデパルク遊店です。

IMG_20180514_114541

宇都宮市周辺の中では「比較的大きめ」と思われるダイソーがあるカトレアガーデンと同じ敷地内にあり、ダイソーで買い物したあとにランチに来ることが多いです。

(カトレアガーデンにはダイソーの他に、ベビーザらス・サンキ・いきなりステーキなどがあります。)
 

このお店で私の一番のお気に入りはイカスミ明太フランスパン!

20180514_115723_185

外側は固めだけど、内側はもちっとしたイカスミパンと明太マヨネーズの組み合わせがすごくマッチしていて、行くと必ず買ってしまいます。

人気商品のようで、焼き上がるとすぐ売り切れてしまうのか、いつも焼き釜のそばにオーブン皿のまま陳列されています。
 

他に購入したのは、バターの風味を感じる塩パン。
20180514_115315_145

メープルの甘い香りが漂うメープルメロンパン。
20180514_120852_541
 

石窯パン工房・パンデパルク遊店は、店内に4テーブルくらい、店外に7テーブルくらいのイートインスペースがあり、購入したパンを食べることができます。

紅茶とコーヒーは無料でいただくことができるので、手軽なランチに最適ですね。

私は外のテーブルのちょうど日陰になっている場所でパンをいただきました。

20180514_115217_566
手前が日陰のテラス席、奥が屋根なしテーブル席。

歩いて5分ほどのところに、「インターパーク中央公園」があるのでそこで遊んだあと昼食を買いにきたり、「石窯パン工房・パンデパルク遊店」でパンを買ってから公園に遊びに行ってもいいですね。
 

インターパークスタジアムのル パン ド メール

インターパークスタジアムのフードコートだった場所にできた、ベーカリーレストラン・ル パン ド メール。

(インターパークスタジアムには、ユニクロ・西松屋・ZARA・H&Mなどがあります)

ル パン ド メールのパンを購入すると利用できるカフェスペースは広めで、通路も幅があるのでベビーカーで入れます。

キッズスペースもありました。

飲み物はひとつ300円で、コーヒーやルピシアの紅茶などの種類があります。

こちらはインターパークスタジアムで買い物したあとに、ランチしたいときに寄るのに最適です。

カフェについてはインターパークスタジアムのフードコートがパン屋さんになっていた!!で詳しく紹介しています。
 

本格的に食事をしたいなら、ベーカリーレストランの方に行くのがおすすめです。

レストランの方はメインを一品頼むと、パンとサラダが食べ放題になるので、お腹をすかせて行くのがオススメですね。

私は入ったことがないのですが、ランチタイムに行くと待っているお客さんがけっこういるので、人気があるみたいです。

パン食べ放題だと太っちゃいそうですが、パンって美味しいんですよね。

お腹いっぱいになりたいときに、一度は行ってみたいなと思っています。
 


 

FKDインターパーク店のフードコートにあるハースブラウン

FKDインターパーク店のフードコートにあるパン屋さんのハースブラウン。

フードコートには、ミスタードーナツやマクドナルドなどファーストフードのお店もあり、お客さんがかぶりそうですが、ハースブランも混雑しています。

ハースブランのパンを買ってすぐ食べるとしたら、フードコートの食事スペースで食べることになるのですが、フードコートにあるお店の数に対して、座席数が少ないように感じます。

休日の食事時は、席を探すお客さんで大変混雑するので、フードコートで食べるつもりなら、早めに行くことをオススメします。
 

インターパークにあるパン屋 3店舗の場所と特徴まとめ

インターパークにあるパン屋さんは、それそれちょっと離れた場所にあるので、買い物したい店や目的に合わせて行くのがおすすめです。

石窯パン工房・パンデパルク遊店

3つのパン屋さんの中で一番、さっとパンを買って帰りやすい立地です。

お店の近くの駐車場もだいたい空いているので普段、ちょっとパンを買いたい時にいいです。
 

ベーカリーレストラン・ル パン ド メール

インターパークスタジアムにあるので、ユニクロや西松屋で買いものしたあとによるのがいいですね。

子どもと二人ならカフェスペースで手軽にランチ、家族や友人と一緒ならパン食べ放題のレストランでゆっくり食事したいです。
 

FKDインターパーク店のフードコートにあるハースブラウン

こちらはやっぱりFKDインターパーク店で買い物した後にくるのがいいですね。

あとはFKDインターパーク店には食事する場所がたくさんあるのですが、お昼時はどのお店もけっこう混みます。

そんな時に、待ち時間なく食事をすませられます。
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました