バーベキューバーベキューに子連れの持ち物は何が必要?チェックリストつき

子供とお出かけ

223514

 

バーベキューにはじめてお子さんを、連れて行こうとする方、いっだい何を準備すらはいいのか困っていませんか?

幼稚園児くらいの子どもを連れて行く時に、どんな準備をすれはいいのかをmemoってみました。

  

スポンサーリンク

バーベキューに子連れで行く時の持ち物は?

 
まずはお子さんによっても違うと思いますが、普段お出かけする時に持っていく物は、もちろん持っていきましょう。

 

今回はその子に合わせての普段のお出かけグッズにプラスして、バーベキューに行くなら何が必要か考えてみますね!

 

まずは、バーベキューで食べる事に関しての持ち物

 
どんなメンバーでバーベキューをするかにもよりますが、一般的にバーベキューは肉や切った野菜を焼いて、焼肉のタレをかけて食べますよね?

とういうことはバーベキューの用意をしてくれる人は、肉や野菜とそれを食べるための紙皿と割り箸などは用意すると思います。

 

でも、それは大人向けの準備です。

 

幼稚園児くらいの子の場合、紙皿と割り箸で食べるのって難しいのではないでしょうか?

 

パパ・ママが食べさせてあげてもいいのですが、それだとなかなか面倒です。

落としても割れないプラスチックなどのちょっと深めのお皿と、フォークがあれば、お子さん自身で食べられて、親も子どもも楽だと思います。

 

あと、お肉はちゃんと、かめますか?

大きめで厚いお肉だと、うまく噛みきれないこともありますよね。

そんな時にキッチンバサミがあると、一口サイズにお肉を切って食べやすくできますよ。

 

箱ティッシュとウェットティッシュもあると便利です。

子どもってよくいろいろこぼしますよね?

そんな時にティッシュで拭いて片づけたり、ウェットティッシュで汚れた口のまわりや、手をきれいにできます。

 


 

子供の身の回りのことで必要な持ち物は?

 
バーベキューは天気のいい日の昼間に、外ですることがほとんどだと思います。

そのため、帽子と日焼け止めが必要ですね。

 

日差しが強い中、長時間外にいると、日焼けでやけどのようになってしまうことがあります。

そこまでならなくても、紫外線はガンガン浴びるのはいいことではないので、帽子をかぶって日焼け止めを塗ってあげた方がいいです。

帽子は強い直射日光から、頭を守るためにも必要ですね。

 

虫除けと虫刺された時用の薬もあった方がいいでしょう。

近くに草むらがあると、蚊などがとんでいるかもしれません。

真夏の昼間は意外と蚊もいないかもしれませんが、夕方になるとけっこう飛ぶんですよね。

蚊にさされると、かゆくて機嫌悪くなったりもするので、虫除けしておくといいですね。

 

また蚊以外にも、草むらなどで遊んでいて、かぶれたり虫にかまれたりした時に、虫刺された時用のクリームがあると、重宝すると思います。

 

後は、皆さん用意されると思いますが、着替えは必要ですね。

うちの子は、以前川のそばでバーベキューをしたとき、子どもたちみんなで川で遊んで服がビショビショになりました。

バーベキューをする場所にもよると思いますが、子どもは水道でも遊んでビショビショになったりするので、全身着替えられるように準備しておいたほうがいいですね。

 

長時間バーベキューをするなら、着替えた後にまた汚すかもしれないので、二組くらい着替えが、あった方がいいかもです。

せっかく楽しむためにバーベキューに来たのに、「また服を汚したの?もう着替えないよ!!」と怒らなくてすみます。

 

頭や体を拭くためにタオルも必要ですね。

私の友達は子どものズボンの替えを忘れたので、子どもの腰にバスタオルを巻いて帰っていたので、大きめのタオルだといろいろ使えていいかもしれないです。

バーベキューに子連れで行く持ち物のチェックリスト

 
幼稚園児くらいのお子さんをバーベキューに連れて行く時に必要と思われるものを過剰書きにしてみました。

・割れない深めの皿、フォーク、キッチンバサミ

・箱ティッシュ、ウェットティッシュ

・帽子、日焼け止め

・虫よけ、虫刺され用の薬

・多めの着替え、バスタオル

私が前の章で、バーベキューの時に持って行った方がいいですよって、お話ししたものは以上です。

 

あとは、バーベキューの食材に飽きた時のためにお菓子とか、ジュースなどの飲み物はあった方がいいですね。

バーベキューで子供が喜びそうなメニューは、下記でmemoっているので参考にしてみて下さい。

バーベキューで子供のメニューは何がいい?簡単で喜ぶものを提案します

コメント

タイトルとURLをコピーしました