ミニバスケットボールを始める時に揃えるもの シューズ・ボール・服装はどんなものがいい?

ミニバスケットボール 始める ミニバスケットボール

ミニバスケットボールのチームに入ってみようと思っても、ミニバスケットボールを始める時には何を用意すればいいの?とバスケットボールに詳しくないと困ってしまいますよ。

入るチームによっても準備するものは違うので、チームに確認するのが一番いいですが、一般的にどんなものが揃えるのか知りたいと思いませんか?

今回は、ミニバスケットボールのチームに息子が入っている私(ママ)が、ミニバスケットボールを始める時に準備するものを、どんなものがいいのかのポイントと合わせて紹介します。

 

スポンサーリンク

ミニバスケットボールを始める時に揃えるもの

先程も書きましたが、入るミニバスケットボールのチームによって始める時に揃えるものは違います。

これから書くことを参考にしてもらい、買う前にチームに確認してくださいね。

またチーム的にOKでも、子どもってみんなと違うのと変に目立つので嫌がったりします。

チームの子がどんなものを使っているのか、様子を見てから買うといいですね。

ミニバスケットボール シューズ

ミニバスケットボールを始める時に、絶対に必要になるのはバスケットボールシューズ(バッシュ)です。

バスケットボールは、コートのなかを走り回り、急に止まったりジャンプをしたりとけっこう激しい動きをします。

コートの中ですぐに止まれるために、しっかり止まるソールを持ち、ややハイカットで足首を守ってくれるバッシュはバスケットボールをする時の必需品ですね。

バスケを始めたばかりの子には、アシックスやミズノなどのバッシュがソールが適度にやわらかく足に合わせて曲がってくれるのでいいですよ。

 

うちの子は、足が幅広でアシックスのシューズが合うというのもあり、ずっとアシックスのバッシュを履いています。

バッシュは足に合うことが超重要なので、つい大き目を買いたくなりますが、ここはケチらずきちんと子供の足に合うものをためし履きして買いましょう。

ミニバスケットボール バッシュケース

バッシュを買ったら、それをしまうケースも必要になります。

バッシュは高さや厚みがあるので、普通の靴よりも場所をとります。

普通のシューズケースでは入らない場合もあるので、ちゃんと「バッシュケース」を買いましょう。

 

最近は、バッシュをケースに入れるのではなくクリップでとめて、リュックにぶら下げて来る子もいます。

チーム的にOKなら、このクリップで靴をとめるのもありかもと思います。

 

ミニバスケットボール 服装

ミニバスケットボールの試合ではユニフォームを着用しますが、練習の時は服装は自由なチームがほとんどだと思います。

でも自由だとはいっても、バスケットボールをしやすい運動に適した服装がいいです。

 

上は、汗が乾きやすい速乾性にすぐれたTシャツ、下はひざ上丈のジャージがいいですね。

 

ちなみに靴下も厚手でフィット感のあるバスケットボール用の靴下があるのでそれを履くのがおすすめです。

 

子どもはすぐ大きくなるので大きめサイズの服を買いたくなりますが、やっぱり大きすぎると素早い動きがしづらいですよね。

もちろん小さいサイズの服も動きづらくてダメです。

ミニバスケットボールをする時の服も、バッシュほどではありませんがお子さんに合うサイズを選んであげましょう。

洗濯すればすぐ乾くので(靴下は乾かないですが)たくさん買う必要はないので、大きすぎないほどよいサイズを選んであげるといいです。

 

ミニバスケットボール ボール

うちの子が入っているミニバスケットボールチームは、練習の時にはチームのボールを使うので、ボールを用意する必要ありませんでした。

でも自分で練習するために、バスケットボールがあるといいですよね。

 

ボールは、外用のゴム製ボールと、体育館など中で使うための人工皮革のボールがあります。

人工皮革のボールの方が滑らず手にフィットするので練習しやすいですが、値段も高いです。

うちは、まずは安いゴム製のボールを買ってそれを室内で使っています。

予算があるなら人工皮革のボールを買ったほうがいいですが、ちょっとむずかしいなら、ゴム製のボールでもいいので買って少しでもボールに慣れた方がいいと思います。

 

ミニバスケットボール 水筒

ミニバスケットボールの練習や試合に参加する時、汗をたくさん書くので水分補給のために水筒が必要です。

しかも夏場などは大量に水分をとるので2Lの大容量サイズがいいです。

うちはこのサーモスの2Lの水筒を使っています。

サーモスなのでしっかり保冷効果があり、真夏でも冷たい飲み物を飲めます。

 

冬などそれほど水分が必要ない時期は、1Lの水筒を使っています。

タイガーのこのタイプの水筒が、口部分が広くて手を入れて底まで直接あらえて、ポーチも丈夫なのでおすすめです。

 

値段は高くなりますが、アディダスロゴのモデルもあります。

ミニバスケットボールを始める時に揃えるもの まとめ

チームによってミニバスケットボールを始める時に揃えるものは違いますが、お子さんがバスケットボールを続けたいと思っているならぜひバッシュは買ってあげてほしいです。

うちのパパは、学生時代にバスケットボールをやっていたのですが、やはりバッシュだとコート上でしっかり泊まってくれるのでプレイしやすいそうです。

それから練習の時に着る服は、できればお子さんが気にいったものがいいですよ。

やっぱり自分が気にいった服だと、テンション上がるし気分良く練習できます♪

うちの子どもはミニバスケットボールをやっているのでこれからも時々、ミニバスケットボールに関する記事をアップするつもりです。

このブログの題名はおやくだちメモおやくだちはひらがなです)なので、よかったら検索しするかブックマークしてもらってまた見に来てもらえたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました